【BACKSTORIEsⅡ】

【2021.10.12】

少年たちが今夜も顔を出してくれた。

おにぎりを4個ずつ平らげて、小学生のころの思い出話。ついこの前のことのように思える。

背伸びしているけど、笑顔はあのころのまま。

ずっと応援しているからね。yeah~!


【2021.9.25】

包丁研ぎの福井さん、ありがとうございます。

いつも包丁を研ぎに自転車でやってきてくれる福井さんはなんと91歳です。

これからもお元気でいらしてください。

いつもありがとうございます。


【2021.9.11】

配達用のお弁当

今日はおでんのおうちと酢豚のおうちに分けて配達です。どちらもおいしいよ。


【2021.8.14】

配達用のお弁当

お盆休み中なので、ゆっくりお弁当づくりをしていると、子どもたちから連絡が入ってしまった。

慌てて配達に。

献立は豚肉丼と大根とさばの煮込み、ナスの味噌煮、コーンバター。

 

丼の具はジップロックに、兄弟が多いところは鍋に入れて届けます。


【2021.8.7】

夜ご飯

朝5時に起きて、夕方6時頃まで働いている。くたびれてほとんど夕食は抜きだという。

それでも変わらぬ無邪気な笑顔をみせてくれる。

今日来れなかった子とはSNSで話をさせてくれた。元気な声が聞けてうれしい。

中学卒業してまだ5ヶ月。真っ黒に焼けて筋肉もついて、たくましい姿が眩しかった。

ずっとずっと応援しているよ。


【2021.6.26】

今日もたくさんのボランティアさんで朝から準備。

12人のボランティアさん、そして食材など支援してくださる方々のお陰で、今日も子どもたちに美味しいランチを提供することが出来ました。ありがとうございました。朝、揚げまんじゅうの差し入れにボランティアさんも感激! kさん、ごちそうさまでした。


【2021.6.12】

キッズカフェのランチを終え、一度自宅に帰って、また夕方からお弁当作りに来てくださるMさんご夫婦。有難いです。今日も12人分のお弁当を作ってくれました。平日もお手伝いくださってとても助けられています。いつもありがとうございます。

みなさんのご支援とボランティアさんに支えられて子ども食堂を開催することができています。心より感謝いたします。


【2021.5.8】

年に一度ビニールハウスの土壌改良している杉山さん。トマト畑を倒す前に連絡をくださいます。今年もたくさんのトマトを収穫しました。

小ぶりのトマトは丸ごと子どもたちが食し、あとはトマトソースとトマトとアサリのスープで頂きました。ありがとうございました。


【2021.4.24】

配達用のお弁当をこれから届けます。


【2021.3.13 ご寄付を頂きました

清水桜が丘高校のみなさんが昨年の12月に岡フェスというイベントを開催し、600人以上の来場者で大成功を収めました。会場内ではしずおかキッズカフェの紹介パネルも設置してくれました。生活研究部のキッチンオムライスと笑い文字の売り上げの一部を今回の子ども食堂のコラボイベント費用とご寄付に充ててくださいました。ありがとうございました。大切に使わせて頂きます。


【2021.2.13】

草薙龍勢保存会さんのご協力の灯篭が出来上がりました。

コロナ収束と子どもたちの健康への願いが届きますように。


【2021.1.23】

夕ご飯も終わり、中学生はひと休み

配達用のお弁当はこれから届けます。


【2021.1.7 手編みのマフラー】

南相馬市のよつば保育園の園児さんから写真が届きました。

4人会の小澤さん、山下さん、井上さん、山田さんは一年間掛けて編んでくださっています。「待ち時間や移動時間にいつでも編めるようにバッグに毛糸と編み針を入れてあるのよ~。」と、笑いながら話してくれました。。そういえば、真夏、山田さんの腕に掛けたバックから編みかけの毛糸がチラリと見えたことがありました。本当にありがとうございます。

 

 

 


【2020.12.22 手編みのマフラー】

 

静岡市の「4人会」という女性グループが、東北の震災後、陸前高田市の小学校に毎年手編みのマフラーを贈っています。2017年からは福島県南相馬市の保育園の園児に編んでいただいています。

今年も素敵なマフラーが55枚届きました。

4人会の小澤さん、山下さん、井上さん、山田さん、ありがとうございました。

よつば保育園年長ゾウ組 男の子25名 女の子25名 合計50名分

 

みかん、静岡茶などと一緒に郵送しました。


【2020.12.26】

ポポロさんと東海道シグマさんのご協力で、年末年始の食材支援ができました。

お弁当と一緒にお渡ししました。

コロナの影響でなかなか生活費を賄うだけの収入を得ることができずに苦労しています。みんなで乗り越えていきたいです。